紀州塗り うるし夫婦箸

紀州塗り うるし夫婦箸

石川(輪島塗・山中塗)、福島(会津塗)と並んで「日本三大漆器」と名高い 「紀州漆器」の夫婦箸。

伝統工芸士、林克彦が作る紀州塗箸です。 漆の質感や塗りなど、各所に伝統の技が光りながらも 軽やかでモダンなデザインは洋食にもマッチ。

明るい赤と青のお箸は箱を開けた時の華やかさもひとしお。 贈り物に選びたい逸品です。

「良いものを長く使ってもらいたいから、 職人は持てるすべてを作品に注ぎ込みます。 今を生きる人に、新しい漆器を。」

そう語る林氏。 毎日使う箸から生活に伝統工芸を取り入れてみませんか?