【京都 海峰窯】伝統の技でつくる繊細な絵

【京都 海峰窯】伝統の技でつくる繊細な絵

京都の南にある『海峰窯』で作られたおちょこと片口。

陶磁器の技法をガラスに使うことで生まれた繊細なデザイン。

京都 清水焼の伝統の技でガラスの透明感に絵付けすることで生まれた美しい酒器です。